ツアー進行


アートテラー とに〜  Art-teller Tony

1983年生まれ。千葉大学法経済学部卒業後、吉本芸人としてデビュー。
その傍ら、WEBに書き続けていたアートコラムがじわじわと人気に。
2007年、横浜美術館でトークイベントを開催したところ、その独自の切り口と軽妙な話術が受け、大人気に。

その成功を受けて、世界で唯一の職業「アートテラー」としての活動に専念。
現在は、「美術を楽しく、もっと身近に」を信念にトークイベントのほかアートツアーイベントも手がけるなど、幅広く活躍中。
個人HP : アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】


 講師


照内 創  So Teruuchi

1980年生まれ。aat+ヨコミゾマコト建築設計事務所にて、住宅、集合住宅、商業施設等、様々なプロジェクトを担当。 2009年には、自らが主宰のSO&CO.を開設。住宅や店舗だけでなく、空間デザインや展示デザインなど、様々な設計を手掛ける。
2010年にとに〜氏と出会い、ツアー講師をはじめる。

著書は、『やさしく学ぶ建築製図』(共著/2011)、『建築家の名言』(共著/2011)、『世界で一番やさしいエコ住宅』(共著/2011)など。
個人HP : so&co.


伊藤 嘉朗  Yoshiaki Ito

1965年生まれ。設計組織アモルフ、團紀彦建築設計事務所、東京藝術大学非常勤講師、芝浦工業大学非常勤講師を経て、2000年に伊藤嘉朗建築設計事務所を設立。住宅を中心とした建築設計、小規模店舗のインテリアデザイン等の傍ら、アートイベントにも参加。インスタレーション、映像、コミュニティーアート等を手がける。
現在は共同プロデューサーとして、自ら主催するイベント「Tour de Tsumari」を題材にしたドキュメンタリー映画を制作中。

主な作品は、ねじれ屋根の家(北海道)、森に消える家(長野県)、swim to the mountain(山梨県)、牛窓のアトリエ(岡山県)、町屋small smalltower(東京都)、小さな家-聞き忘れのないように-(新潟県)、Tour de Tsumari 2006(新潟県)、Beautiful Landscape(映像)、千住屋台計画(東京都)



山本 至  Itaru Yamamoto

1987年生まれ。山本理顕設計工場を経て、現在は東京大学大学院博士課程在籍、首都大学東京特任助教。都市論と人文科学を横断して研究。 2016年、”itaru/taku/COL.”を稲垣拓と協働で設立。
首都大学東京の特任助教を専任しながら、設計と論文執筆を同時に行っている。

主な論文に「都市の終わりから思想の始まりへ」「都市景観とシークエンス」など。